Home > お知らせ > ダイエット情報
 

ダイエット情報

2016.07.31

ホリスティック・ヘルス・アカデミーより栄養基礎知識第2弾をお届けします。

ダイエット(減量)=解毒。体内の脂肪・糖分を燃焼させ減量につながる栄養素の働きは次の通りです。

ビタミン
ビタミンB1 消化、特に炭水化物の消化を助ける
ビタミンB2 他の物質と共同して炭水化物、脂肪、タンパク質を代謝する
ビタミンB6 タンパク質と脂肪の適切な吸収
ビタミンB12 脂肪、炭水化物、タンパク質が適切に使われるようにする。 エネルギーを増大させる
ビオチン 脂肪とタンパク質が正常に代謝されるために不可欠
パントテン酸カルシウム 脂肪と糖のエネルギーへの転換に不可欠
コリン&イノシトール 肝臓から老廃物を排除し、脂肪を再分配する
ナイアシン コレステロールと中性脂肪を減らす
ミネラル
クロミウム インシュリンと一緒に糖の代謝を行う
ヨウ素 余分な脂肪を燃焼させて減量を助ける。エネルギーが高くなる
モリブデン 炭水化物のと脂肪の代謝を助ける
リン 脂肪と炭水化物の代謝を助けてエネルギーと活力をもたらす
カリウム 体内の老廃物の除去を助ける
硫黄 VB群と一緒に働いて体の基本代謝を助ける
バナジウム 血管にコレルテロールが蓄積するのを防ぐ
亜鉛 コレルテロールの沈着を減らす
便秘を予防する
アミノ酸
リジン エネルギー産出に必要な脂肪酸を使えるようにする
アルギニン 体に蓄えられた脂肪の代謝を助け筋肉組織を強くする
メチオニン コレステロースの沈着を少なくする
オルニチン アルギニンの効果力を高める
スレオニン タンパク質が体に使えるようにする
不飽和脂肪酸
多価不飽和 善玉と悪玉の両方のコレルテロールを下げる
単価不飽和 悪玉だけを下げて善玉のコレルテロールは上げる
オメガ3 LDL(悪玉)コレルテロール値と中性脂肪値を下げる
酵素
ペプシ タンパク質を分解する
リパーゼ 脂肪を分解する
塩酸 胃の中で特に固い食品の消化を行う。そしてそれらを栄養にかえる
食物繊維
セルロース 便秘を予防し、水分を吸収し排泄物の量を増やし、大腸をはやく通過させる
ヘミセルロース
植物ガム 胆汁に結びついて脂肪吸収を行う。
Copyright© 2012 ホリスティック・ヘルス・アカデミー All Rights Reserved.